メインイメージ

                         豊田市に導入された「ゾーン30」エリア

最新ニュース

Last Update 2018/1/22

第78回目まちべんを開催します!

テーマ:「超高齢時代に向けた安全な交通環境づくりに向けて 〜先進安全技術の効果から〜」

     ■とき   平成30年2月21日(水)午後6時〜7時頃

    ■ところ 豊田都市交通研究所(愛知県豊田市元城町3-17元城庁舎西棟4F)   (http://www.ttri.or.jp/?page_id=369)
    ■講師 三村 泰広(豊田都市交通研究所 主席研究員)
    ■参加費 無料(どなたでも参加できます)
    ■申込みは下記へお電話もしくはメールにてお申込みください
    ■お申込み・お問い合わせ (公財)豊田都市交通研究所 担当:楊  
                     電話 0565-31-7543
                                   メールアドレス machiben@ttri.or.jp

次回(第78回)の内容について

自動車は特に豊田市のような地方都市において重要な交通手段のひとつです。豊田市をはじめ、我が国では高齢者数の増加とともに、高齢運転者数の増大が予測されていますが、心身機能の低下する高齢運転者が安心安全に移動できるための環境づくりの道筋はまだ不明瞭な部分も多いと言わざるを得ません。 今回のまちべんでは、緊急ブレーキシステムなどの先進安全技術の概要と特にその高齢運転者に対する交通事故削減効果について分析した結果を報告し、超高齢社会における安全な交通環境づくりの車両側からのアプローチの有効性について解説します。

今後のまちべんスケジュール(予定)

                                            

 第79回 4月18日
            
 第80回 5月16日
            
 第81回 6月13日
            
 第82回 7月18日
            
 ※変更になる場合もありますので最新ニュースをご確認ください。
            
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
           
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
     ※ツイッターでつぶやいています。
    豊田のまちと交通をより良くするために日々奔走している研究員が
    まちと交通に関わるあれやこれやをつぶやきます。
   「まちべん」で検索してぜひフォローしてみてください。
 
 
Produced by 公益財団法人豊田都市交通研究所